スマートフォンサイトへ

全国仲人連合会 お見合いからの恋愛結婚
東京都・中野区の結婚相談所 中野支部

結婚相談所 中野支部→婚活ブログ

結婚相談所 中野支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

お問い合わせ先

電話番号 03-5380-8179 メール →

営業時間 休業日 火・木曜日 ※営業時間外等の訪問については、まずはお電話ください。

中野支部 深沢一江の婚活支援ブログ

明けましておめでとうございます🎍

更新日[2017/01/02]

初詣に託した思いが現実となりますようにお祈り致します。


穏やかな暖かい新年の幕開けです。

2日は箱根駅伝2017から一年が
スタートするという
我が家の恒例行事です。
見事、青山学院大学が栄冠を
獲得しましたね。
これを観ないと新年が始まらないと
思っている方が多いとおもいます。

日本国中老若男女問わず、大学生が
汗を流しひたすら走りタスキで
繋いでいく光景に感動するのは
何故でしょう?
個人プレーにはない連帯感!
そうこの連帯感が応援する者
までも引っ張りこんでいくように
おもいます。

我が国にはこんな諺があります。
(赤信号、皆んなで渡れば怖くない)
良い意味においても、この諺のように
悪い意味に於いても私たち日本人は
他国に類を見ないほど、連帯感が
強い人種です。
「連帯責任」という言葉、いかなる
場面にもまかり通っているのですから
不思議な国です。

300年にも渡る鎖国は、人々を連帯意識
へと駆り立てたのでしょうか。

人間は既に気づいています。
1人の力は小さいが10人の力は
100人のパワーを発揮すると。
そして、自分の為にだけでは
出し切れない力でも仲間の為
期待してくれている人の為には
ここぞというパワーが出ることを。

火事場の馬鹿力 とはよくいったものですね。

伝統という言葉もとても重んじます。
93回目の箱根駅伝、代々受け継がれた
走者の話は感動に値します。

この伝統を紡いでタスキをリレーし
その連帯感でパワーが発揮される
そこに感動と賛同が集まるので
しょう。

家庭とは、小さなコミュニティで
このエキデンが繰り返されているので
はないでしょうか!

駅伝にムリクリ併せたのでは
ありませんか。
ずーっと、中野の仲人は思って
いたことです。

今年もこの小さなコミュニティを
沢山紡いでいくお手伝いをさせて
頂きます。
宜しくお願い致します。🙇‍♀️












婚活支援ブログナビ


>>婚活ブログ

中野の結婚相談所、全国仲人連合会中野支部では、東京23区、中野区、新宿区、杉並区、練馬区、武蔵野市、西武新宿線沿線にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京・中野の結婚相談所です。20歳以上の独身の方のみご利用可。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2015, 全国仲人連合会 中野支部 All Rights Reserved.