スマートフォンサイトへ

全国仲人連合会 お見合いからの恋愛結婚
東京都・中野区の結婚相談所 中野支部

結婚相談所 中野支部→婚活ブログ

結婚相談所 中野支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

お問い合わせ先

電話番号 03-5380-8179 メール →

営業時間 休業日 火・木曜日 ※営業時間外等の訪問については、まずはお電話ください。

中野支部 深沢一江の婚活支援ブログ

春はすぐそこ、芽吹きのシーズンです

更新日[2017/02/04]

全ての生きものに必要なオスとメス


生物としての、人間の男女の関係を
見ていくとどうも、人間はハーレムに
向いていない事がわかります。
多くの女性を妻にするハーレムを
うらやましがる男性諸氏がいるかも
しれませんが、人間は基本的に
一夫一妻制です。
イスラム圏では、一夫多妻のところも
あるが、もともとは戦争などで男性が
足りないことを補うシステムであった
とも言われています。

人類の起源は、アフリカの草原
だったと考えられています。
弱い人間は群れを作り、集団生活
をしているにもかかわらず一夫一妻制
を選択できたのは、高度な
コミュニケーション能力によって
集団のなかで「家族」という
小さな単位を確立させたからです。

それは人間に大きな利益をもたらした。
父親が子育てに協力できるように
なったことは、あきらかに自分の子
である可能性が高いからです。
二足歩行によって発達した能が
生きるために「知能」を発揮するには
親が子どもに多くのことを教える
ことが必要になった。

まさしく、人間を人間たらしめたものは
「二足歩行」と「知能の発達」でした。
いづれにしろ、「一夫一妻制」と
「子育て」によって、はじめて可能
になったものです。

人間はどんなに進化しても
動物の一員であることに変わりはない。
生きるための「知能」を働かせる
システムで最も不可欠な情報は
自然からしか得られない。
そこから、五感を養う事が
何より必要なものとなります。

人間が「知能」を武器にするためには
「子育て」が不可欠であり。
この2つはセットで発達を遂げて
きました。

全ての命には役割がある。
その天命を全うするために生命は生き抜く。
しかし、一方でその役割を確かにする
ためにかぎりある命が作られたのです。
命の輝きを保つために、次の世代の
子供たちに託す。 それこそが
オスとメスという仕組みなのです。

春はアナタの「婚活」をバックアップ
しサポートしてくれるでしょう!

迷ったらGO‼️
中野の仲人がお待ちしています。







婚活支援ブログナビ


>>婚活ブログ

中野の結婚相談所、全国仲人連合会中野支部では、東京23区、中野区、新宿区、杉並区、練馬区、武蔵野市、西武新宿線沿線にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京・中野の結婚相談所です。20歳以上の独身の方のみご利用可。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2015, 全国仲人連合会 中野支部 All Rights Reserved.