スマートフォンサイトへ

全国仲人連合会 お見合いからの恋愛結婚
東京都・中野区の結婚相談所 中野支部

結婚相談所 中野支部→婚活ブログ

結婚相談所 中野支部

結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料まずはお電話ください。

お問い合わせ先

電話番号 03-5380-8179 メール →

営業時間 休業日 火・木曜日 ※営業時間外等の訪問については、まずはお電話ください。

中野支部 深沢一江の婚活支援ブログ

30才までに、第1子を授かって欲しいと願う理由

更新日[2017/02/19]

親にはない仲人の強み

30才までに、第1子を授かって欲しいと願う理由

それは精子、卵子共に痩せてくる
ことは、前述しているかと思います。
付け加えて心配なのは、第1子は
母胎の毒を全て受け継いで産まれてきます。
よく聞く話ですが(長男、長女は弱い)
と言われます。
ということは、年を重ねると
代謝機能が衰え、毒素も溜まりやすく
なるということにもなる。
高齢出産が母子共に及ぼす影響とは
この様な理由からなのですね。


この世に生を受けたときから、すでに
不調を訴える・・・なんと可哀想な
ことでしょう!
子どもだけではありません!
親も20代の子育てと30代以上は
体力が異なります。
若いって実に素晴らしい!

私ごとで恐縮ですが、姪が
28才で男の子出産、続いて
この4月には2人目出産予定!
彼女云く「経済が許されるなら
あと1人欲しい!」といいます。
私、経済は何とかなる若いから
働ける。あまり考えないで
子作りしましょ!後悔先にたたないよ
という、私の助言に
大きく頷いていました。

30才迄に二児の母親になった彼女に
エールを送ると共に[逞しい]の
一言で表現できる若さを、多くの
未婚の男女に伝授したいです。

そうは言うものの、ここまで
未婚化、晩婚化がすすむと企業も
結婚支援への在り方の提言の取り組み
をせざるを得ない状況にいたるのですが
先行き不透明!打開策として「婚活」の
認知度上昇と婚活者増という副次効果も
必要となり、わたしたちの出番と
なっています。

仲人という傍らお節介をやくこと
しばしば。そこは、ご辛抱下さい。
人は誰でも、親のいうことは
聞けなくても、他人のいうことは
きけるものです。

そこに特化しつつ仲人ならではの
権限を活かしながら対応させて
頂いております。

いつでもご連絡おまちしています。



婚活支援ブログナビ


>>婚活ブログ

中野の結婚相談所、全国仲人連合会中野支部では、東京23区、中野区、新宿区、杉並区、練馬区、武蔵野市、西武新宿線沿線にお住まいの皆様からはもちろん、広域からのご相談をお待ちしています。

東京・中野の結婚相談所です。20歳以上の独身の方のみご利用可。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2015, 全国仲人連合会 中野支部 All Rights Reserved.